自然にあるものこそが素晴らしい、我々はそこから学ぶだけである。


2020年、世界はコロナ禍によって大きく揺り動かされ、『生命ある歴史』がいよいよ文明の大転換に向け胎動を始めました。

この大転換期を乗り越えていくためには、生命ある歴史が今持っている『時代の意志』を感じ、人類がそれに向かって着実に進んでいくことが求められます。

歴史を含め、生命あるすべてのものを律する法則は極めてシンプルです。
それをともに学び、感じ取り、『新たる生命の時代』を築き上げていきましょう。

そのための知恵は『新たなる生命の時代』に、今早急に求められていることは、ここ「目覚めの時」に書いています。