報道されないコロナの真実

報道されないロナの真実

7月10日、広島で行われる井上正康先生講演会の詳細が決まり、申し込みフォームもできました。

報道されないコロナの真実

講師は大阪市立大学の井上正康名誉教授とともにフジハラレディースクリニックの藤原紹生院長、呉市の谷本誠一市議、三名の方に新型コロナウイルスの真実について語っていただきます。

参加申し込みはこちらの申し込みフォームよりお願いいたします。
事前申し込みいただいた方は、当日井上正康先生のご著書を差し上げます。
 <申し込みフォーム>

Facebookにもこの講演を主催するメンバーたちで「コロナ真実探究会」というグループを立ち上げました。
現在はまだ自分しか情報をアップしていませんが、どなたでも参加できる公開グループですので、是非メンバーとしてご登録ください。

 

ここ最近も連日コロナやワクチンに関する新たな情報が入ってきています。

今の状態を「静かなる戦争」「第三次世界大戦」と表現される方がおられますが、予想される死者数で考えると、過去の二つの大戦を大きく上回るものと考えられます。
それはもちろんコロナワクチンと称する遺伝子組み換え注射による被害です。

このワクチン被害を最小限に食い止めるため、また新たな情報発信を考えています。

とにかくワクチンは絶対に接種しないでください。
打った人はもちろん、周りの人にも大きな被害がおよびます。
特に子どもや若い人が接種した場合、生殖機能に大きな影響を与える可能性があります。

ワクチン、ダメ、ゼッタイ

ファイザー公式文書

2021.05.24