マスク

またまた武漢肺炎のことですが、昨日行った近くのコッターラムという町のスーパーでマスクと消毒液が大量に売られていました。

インド マスクと消毒液

インドのマスク

スーパーの入り口のすぐ外に並べられているので、やはり緊急特売みたいなものなのでしょうね。
けれどこのスーパーでも町でも、今日もマスク姿の人は一人も見かけませんでした。

この写真を撮っていたら、横にいた外国人が電話をしながら勝手にポーズを取って写真を撮れと促してきました。
消毒液片手にポーズです。

イタリア人と消毒液

スレッシュによると彼はイタリア人で、ここに長く滞在し、現地語であるタミル語も話せるとのことです。

イタリアといえば今一番感染が急拡大しているところ、その拡大の原因のひとつが中国と親密な関係であるということとともに、陽気で楽天的で、予防や衛生にあまり気を使わないことだと言われています。

そういった点ではインド人も引けを取りません。
人口13億のインドで、現在感染者数137名、死者3名とのことですが、インドの医療事情、統治能力を考えると、この数字はまったく当てになりません。

中国の同じ数字は意図的に隠蔽、捏造されたものですが、インドの場合は検査設備も体制も実態に追いついておらず、把握しきれないというのが実情です。

ですから今インドで厳しい規制が行われているのも当然です。
最新のニュースで、インド政府は22日から29日の間、国際線旅客機の着陸を禁止するそうです。
またインド全土で22日日曜日は午前7時から午後9時までの外出禁止令も出たとか・・・、22日は寝台列車でチェンナイに着く日、どうなるのか心配です。

スーパーで売られていたマスクをひとつ買ってみました。
ひとつ23ルピー、約35円です。

インドのマスク

インド マスクの値段

かなり安っぽいもので、日本でこれを欲しいと思う人がいるでしょうか?
これもたぶん町工場で、ランニングシャツ姿のオニーサンが素手でミシンがけして作っているのだと思います。

関係ないですが、女性の買い物時間の長いのは日本もインドも同じですね。

インドで買い物

野菜は基本スーパーでも量り売りです。

スーパーの野菜売り場

運転手のスレッシュも長時間待機には慣れた様子です。

インド スーパーの買い物待ち

最近はどこの町でもこういったスーパーを見かけるようになりました。
食料品から生活用具まで一式揃っていて、日本のコンビニのような存在です。

最後は相撲の話を。

スレッシュの愛車は最初に会った12年前も今も変わらずインド最大の自動車メーカー タタが作ったTATA SUMOです。

TATA SUMOSUMOはもちろん相撲のこと、力強さの象徴です。

これは7年前、スレッシュの兄弟スギルタンとクマール二人を東京案内し、たまたま行った両国で場所中の力士と撮ってもらった写真です。

相撲力士と

今日の夕方ここのスタッフのバイクに乗せてもらって買い物に行きました。
そこで見たホウキがこれです。

インドのホウキ

お相撲さんはこんな顔をしています。

インドの相撲取り

なぜにホウキと相撲が・・・。
掃除に求められるのは繊細さ、丁寧さ、だと思うのですが、インドでは力勝負ということなんでしょうか?

インドで日本の影響を感じるのは嬉しいものです。

ちなみに買い物に連れて行ってもらった時乗ったバイクはホンダです。

インドのホンダバイク