効果を体感する_2

美顔法

眼球、口、舌、耳たぶ、これら顔面のパーツを思いっ切り外側(陰の方向)に拡張されることは、顔の筋肉全体に刺激を与え、顔の皮膚をみずみずしい状態に保つのにとても効果的です。

美顔法

このことは以前「美顔法」というページに書きましたので、是非お読みください。
そこに載せている体験談を再掲します。

[No.297] ありがとうございます
Date: 2010/03/15(Mon) 00:18:36
Name: たえ

いつもありがとうございます。
目の状態も正常な時と変わらない程改善されました。
まだかすかに残っている様ですが全く気にならない程です。
この間美顔法を教えて頂いて実践していたら、家族からしわがなくなった!!と驚かれました。
今日から家族みんなでやりますね(^^)v
この間から 吉丸美枝子さんの美尻ローリングをやり始めました!少ーしずつですが効果を実感してます。
あと一年程前から大庭史郎さんの骨盤ダイエットをしていて3kg痩せましたよ。
今年の夏の目標は十歳若返りたいなーってめちゃくちゃずうずうしい事を考えてます。
嘘です、せめて五歳は若返りたいです!!

[No.299] 凄すぎます!!
Date: 2010/03/15(Mon) 23:38:47
Name: たえ

何度も訪れて申し訳ありません。
昨日から妹も美顔法をやりはじめて、たった一日でほうれい線が消えて顔がリフトアップされ全体的に引き締まってしまいました!!
しかも、おでことほっぺがピカピカです!
妹は左右には舌を出さず前に出すだけで、回数も五十回以上はやっていたみたいです。
恐るべし、美顔法ですね。
サプリメントでプラセンタやコラーゲン、有名な化粧品を使いまくっていたにもかかわらず全く改善されなかったのに・・・。
姉の私が言うのもなんですが本当に五歳は若返りましたよ。
素晴らしい美容法をこちらのホームページで紹介して下さってありがとうございます。

特に女性にとって、お顔のお肌、そのお手入れは極めて重要ですね。
この「美顔法」のつづき、「美顔法<2>」でご紹介しているパタカラ、そしてペコパンダも顔全体に強い刺激を与え、若々しいお顔を保つ大きな働きをしてくれます。

この二つは美顔に留まらず、認知症予防にはじまって生きる力そのものを高めてくれる、自分の知る限り最高の健康補助具なので、周りの人たちすべてにおすすめしています。

人間の基本構造は口から肛門に至る一本の管、まるでミミズのようなもの。
そこに手脚や臓器、脳などが付随しています。
ですからその上端である口周りと肛門をケアすることはとても大切であり、それが生きる力そのものに直結します。

それを伝える「生きる力を高めよう」というレポートも作ってみなさんにお配りしています。

生きる力を高めよう

このパタカラの実践後で感じた効果も強烈な印象として残っています。
冬の寒い時期、パタカラをはじめて数日後にJR呉線に乗って知り合いの家に行った時、座席に座ると背筋が異様に伸び、背もたれに背中をつけることができませんでした。
それはまるで背中に板バネが入っているかのようでした。

これは開始当初の一種の過剰反応ですが、パタカラが体幹保持力に大きな効果があるということが実感できました。

美顔と言えば、根昆布もお肌にとてもいいものです。
また若かりし二十代だった頃、ニキビが顔に残っていて、当時うつみ宮土理がすすめていた根昆布を摂るようになり、なかなかの効果を感じました。

その当時、知り合いの高校生の娘さんがニキビで悩んでいると聞いたので、この根昆布を紹介したところ、一ヶ月もしないうちに友だちから「最近肌がキレイになったね」と言われたそうで、とても喜んでくださいました。

ごく最近もひどくアトピーの残る男性におおすめしたところ、目に見えて効果が現れ、それにつれられ、最近自分も再び根昆布習慣を復活させました。

コップ一杯の水に根昆布を一切れ入れ、一日置いたものを毎朝の飲むようにしています。

タッピング

これも何度もホームページでご紹介していますが、ただ単に身体各所をタッピング(軽く叩く)するだけで心が軽くなるということはにわかに信じられないことでしょう。
けれど数多くの実証例があり、自分自身で何度も体感したことなので、自信を持って人様にお勧めしています。
<タッピングのすすめ>

心が軽くなる、感情の囚われがなくなるというのは、その場ですぐに感じることもあれば、少し経って突然気付くこともあります。

何度目かのタッピングを実践し、その後家の近くの鷹野橋というところを自転車で走っていて、ふと以前から心の隅に重くのしかかっていたある感情がきれいに消えているのを感じ、驚きと同時に大きな喜びに包まれました。
その時の記憶も強く胸に刻まれています。

ひもトレ

身体各所にひもを巻き付けることにより、体の柔軟性を増し、可動域を広げ、時には痛みをも取るひもトレは有名なので、すでにご存じの方も多いと思います。

たぶんこのホームページではまだひもトレのことは書いたことがなかったと思いますが、自分も以前から何度もその体験談や実践法を聞いていて、その確実な効果も体感してきました。

日本では昔からここぞという時には頭に鉢巻きをし、背中にたすきかけをしたりしますが、これこそがひもトレです。

たすきかけ

また江戸時代の車夫が下腹を締める帯を巻いていたのも、人力車を引く力を絞り出す欠くことのできない装備だったのでしょう。

このひもトレは、誰でもその場で体が動かしやすくなったり力で強くなったりと、すぐにその効果を体感できます。
しかも使うひもも100円ショップで売られているもので十分です。

ちょうど一ヶ月ほど前、このひもトレの詳しい話を聞く機会があり、その以降入浴時以外寝る時もひもを背中にたすきかけをして過すようになりました。

昨日のこと、このひもトレを多くの人に勧めているまた別の知り合いが、
「ひもを体に巻くようになって夜中トイレに行くことがなくなったと何人もの人から言われます」
という言葉を聞き、自分にもその効果が現れているということを知りました。

夏場は夜中大量に水分を摂っても汗などで蒸発する量が多いので、夜中にトイレに立つことはほとんどありません。
けれど秋口になっても同じように水分を摂っていると、夜中に目が覚めてトイレに行くことがしばしばです。

ところが最近、なぜか寝る前に水やお酒を飲んでも朝までずっと眠れることが多く、そのことがとても不思議に感じていました。

その効果、ひもトレのものだったのですね。
知らないうちにこんな効果が出ていたとは驚きです。

体にひもを巻き付けるひもトレにはたくさんのバリエーションがあるようなので、これから少しずつ学んでみたいと考えています。

・・・ 効果を体感する_3 へ ・・・